毛の自己処理がとにかく面倒!若い頃からケアなしで処理した結果…。


私は小学校1年生と幼稚園年少の子育て中の31歳専業主婦です。

ムダ毛が気になりだしたのは確か小学校の6年生くらいだったかと思います、ティーン雑誌を見だしたり、おしゃれとか美容とかが気になりはじめた頃です。

お手入れした後のお肌のケアなどは全くせず、また今思うと危ないなぁと思いますが、カミソリを使って何も塗らずに剃ってみたのが自己処理の始まりでした。

スポンサードリンク

どんな感じでカミソリを動かしていいのかも分からないので適当に剃れば血も出るし、 「まぁこんなもんか…」というような感じで、そこからしばらくして毛が気になれば剃る。

という事をしていました。

若かったからか保湿などのケアをしてなくても、肌トラブルもありませんでした。

スポンサードリンク

17歳頃の時までは…。

しかし歳を重ねる度にだんだんそうしたツケがまわってきました。

保湿しても保湿しても肌がカサカサしていて、毛を剃れば肌がヒリヒリしたり痒みが出たり、毛が埋まったり、そしてそれをピンセットで無理やり抜いたり…もう肌はボロボロです。

毛は剃りたくても肌がボロボロなので剃れずに、夏でも隠す為に長袖長ズボンの事も。

本当はエステで脱毛をしたいのですが、やはり自分にお金と時間はそんなにかけられません。

肌を綺麗にする事とムダ毛の処理と二重に悩む事になってしまって、もう10年ほどドラッグストアで除毛クリームを買って試したり、電気シェーバーにしてみたり、しばらく自己処理を休んでみたり、また毛抜きをしてみたり、抑毛ローションを使ってみたりなど…。

あの手この手のムダ毛処理ジプシーです。

まだ毛のない、そしてつやつやツルツル美肌は手に入りません。

本当に毛の処理は面倒で面倒で、もう何もしたくないです。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です