脱毛クリームのおすすめは薬局でも買える?ヴィートってどう?


カミソリ、毛抜き、脱毛クリームなどでの自己処理は、費用が安くて手軽です。

しかし、カミソリは角質をはがしてしまうので肌の負担が大きく乾燥肌を招くことがあり、毛抜きは痛みが伴います。

肌の負担は多少ありますが、カミソリよりも負担が少なく手軽に脱毛できるのが脱毛クリームです。

スポンサードリンク

メリットが多い脱毛クリーム

268327877
カミソリの場合は毛の先端がチクチクしたりすぐに毛が生えてきてしまいますが、除毛クリームはチクチクしにくくカミソリよりも生えてくるまでの期間が長いメリットがあります。

効果が高いといわれている脱毛クリームはほとんどが通販でしか購入できないものです。

すぐに脱毛したいとき、通販の場合は注文してから届くまでに時間がかかり、明日までに脱毛しないといけないというときに使用できません。

市販のものなら、近所の薬局で購入できてすぐに脱毛できます。

現在はさまざまな脱毛クリームが販売されています。

市販の脱毛クリームの効果はどうなのでしょうか。

「ヴィート」ってどう?効果は?

115559302
効果が高いといわれているのがヴィートの脱毛クリームです。

スポンサードリンク

乾いた状態で使うもの、お風呂場でも使えるもの、敏感肌用などさまざまなラインナップがあります。

お風呂で使えると周りを汚さないし洗い流すのが簡単です。

中でも効果が期待できるのが、ヴィートバスタイム除毛クリームです。

一般的な除毛クリームは濡れていると効果が減少してしまうのですが、バスタイム除毛クリームは水に流れにくい成分を含むので、水で濡れても脱毛効果が残ります。

クリームを塗ったら3分間放置して、付属のスポンジで洗い流します。

アボカドオイル配合なので乾燥しにくく、脱毛後もしっとり肌です。

カミソリのようにチクチクしにくく、個人差がありますが効果は3~5日ほど持続します。

バスタイム除毛クリームには敏感肌用もあります。

敏感肌用にはグレープシードオイルを配合しています。

肌への負担は少ないですが、剛毛の方にはあまり効果が期待できません。

肌が弱い方には「エピラット」

肌が弱い方におすすめなのがエピラットです。

エピラットにはシアバターマカダミアナッツオイルカモミールエキス海藻エキスコラーゲンが配合されています。

さまざまな美容成分と肌をいたわる成分が優しく脱毛します。

効果は最大で1週間続きます。

自己処理の回数を減らせるので肌の負担が軽減します。

敏感肌用にはセラミドが配合されています。

セラミドは保湿力が高い成分で肌への刺激が少なく、敏感肌の保湿に最適な成分です。

アレルギーテスト、パッチテストがされています。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です