顔を脱毛するとニキビの治りがよくなる?産毛の処理はメリットがたくさん?


顔の皮膚は体の他の部位に比べるとデリケートなので、顔の脱毛をするなんて怖いと思っていませんか。

カミソリで脱毛をして肌に赤みが出たりヒリヒリした経験がある方もいると思います。

間違った方法で顔の脱毛をすると肌トラブルの原因になりますが、正しく脱毛すれば得られるメリットは大きいです。

スポンサードリンク

産毛処理はとっても大事!


化粧のノリが悪くて困っていませんか。

顔の産毛はファンデーションなどをはじいてしまうので、産毛処理をしていないと化粧のノリが悪くなります。

ファンデーションなどだけでなく化粧水や乳液などもはじくので、化粧品の浸透が悪くなります。

美容成分は肌に浸透しないと効果が発揮されないので、産毛で浸透が妨げられると化粧品の効果を得にくくなります。

顔の脱毛をすれば化粧品の邪魔をするものがなくなるので、化粧のノリがよくなって化粧水なども浸透力が高まります。

紫外線対策をしっかりしている、美白化粧品を使っている、でもくすみが気になるときは産毛が原因で黒っぽく見えている可能性があります。

日本人は毛が黒いので細い毛でも顔が黒っぽく見えてしまうのです。

顔の脱毛をして肌がワントーン明るくなるケースが珍しくありません。

スポンサードリンク

顔の産毛はアクネ菌や皮脂を付着させやすくし、ニキビができやすい状態を招きます。

ニキビケア化粧品を使っても浸透が悪いので、ニキビ用品の効果が発揮されにくく治りも悪くなります。

産毛が無くなれば皮脂などが付着しにくく清潔を保ちやすいので健康な肌が維持され、化粧品の浸透がよくなってニキビの治りがよくなります。

顔脱毛には古い角質を取り除く働きもあります。

古い角質が蓄積すると毛穴がつまってニキビができる肌がごわつくくすむなどの肌トラブルにつながりますが、処理することでこれらの悩みを予防できます。

安全な脱毛方法は?


脱毛はカミソリよりもシェーバーを使うのがおすすめです。

肌に直接刃が当たらないので、同じ剃るでもカミソリに比べると肌の負担が少なくカミソリ負けしにくいです。

生理前はホルモンバランスの影響で肌が敏感になっているので、生理前は避けて脱毛しましょう。

シェービング後は肌に小さな傷がついていて紫外線の影響を受けやすくなっているので、できるだけ紫外線に当たらないようにして、外に出るときは紫外線対策を万全にします。

肌が弱くなっている状態でピーリングや拭き取り化粧水を使用すると肌の負担が増えるので行わないでください。

乾燥しやすくなっているので、クリームなどで保湿を十分にします。

正しい方法なら安全に脱毛できてメリットを得られます。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です