ヴィートの除毛クリームの臭いって?換気は必要?


私が除毛クリームを使っていたのは高校生の頃です。

当時、ムダ毛の処理はカミソリやシェーバーで行っていましたが、私の場合は毛が濃くて生えてくるスピードも早く、何度も処理をする必要があり苦労していました。

また、それほど時間を置かずに処理を重ねていたため肌を傷つけてしまっているのではと心配になり、カミソリの使用を控えるようになりました。

スポンサードリンク

そこで目をつけたのが除毛クリームです。

目をつけたといっても、私の姉が使っていたのを真似しただけですが・・・。

私が使ったのはヴィートの商品で、調べてみたところ口コミの評価も悪くなかったので試してみようと思いました。

スポンサードリンク

お風呂で使うタイプのもので、クリームを肌にのばし、時間が経ったらヘラでクリームを拭ってシャワーで流します。

毛を溶かすということもあり、気がかりだった肌荒れも特に現れず安心しました。

しかし、どうしても我慢できないことが一つ・・・。それは『臭い』です。

あの鼻にツンとくる化学薬品の臭いがバスルームに充満してしまい、具合が悪くなってしまいそうで、指定の時間が経つ前にクリームを落してしまいました。

私はヘアカラーの染料の臭いなども苦手で、自宅で髪を染めるときは喚起にかなり気をつかいます。

私の姉は問題なく使用していたので、この臭いについて個人差がありますね。

その臭いの点を除けば、他に気になることはありませんでしたが、除毛クリームを使ったからといって毛質が変わるわけではないので毛はまた生えてきます。

当然ですね・・・。そのうち臭いが決め手となり続けていくことが嫌でやめてしまいました。

しかし、カミソリが合わない人で、除毛クリームで肌荒れしない人なら、除毛クリームも悪くないと思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です