ミュゼで剃り残しを断られたのはサービス劣化?シェービングは重要です。


周りの友達でミュゼに通っている子が多かったので、軽い気持ちでミュゼのカウンセリングを受けに行ったのがきっかけでした。

当時、100円でワキ脱毛通い放題をうたっていて、私もそれ狙いでした。

白を基調とした店内は明るく綺麗、受付のお姉さんも肌が綺麗な美人ばかりで好印象。

スポンサードリンク

カウンセリング担当の方も熱心に話をしてくれました。

脱毛知識が乏しかった私は、完全に脱毛するまでには2,3年かかることを知りどうせやるなら全身で始めた方がいいというお姉さんの熱弁に共感し、悩みましたが12回コース(期間で言うと3年)を38万円で購入しました。

一括で払いましたが、途中解約した場合、残りの回数分の金額は全額返金されるというところも安心できました。

初めて施術をした時はジェルの冷たさに悲鳴をあげましたが、スタッフさんが寒いの大丈夫ですか?

頑張ってくださいと逐一気を使ってくれたので嫌な気分にならずに気持ちよく終えられました。

スポンサードリンク

二週間後には本当にポロポロ毛が抜けてきて感動!

3回目くらいで体毛が薄くなったので実感できて、自己処理もだいぶ楽になって、脱毛するのが楽しくなりました。

1人体制だと所要時間は4時間弱。

池袋にあるミュゼの全身専用のサロンだと2時間弱くらいかかってました。

予約がとりづらいとは聞いていましたが、人気のサロンで1人にかける時間も長いので、予約日1か月前にキャンセルを入れようとすると次回予約可能日が3ヶ月後、ということもザラでした。

概ね満足していたので通っていましたが、2015/4制度変更で、今までは【剃り残しはスタッフがシェービングします】だったのが【混雑緩和のため、剃り残し箇所があった場合は避けて施術します】に変わったことで解約をしました。

この剃り残し判定がかなり厳しく、自己処理をかなり頑張ったつもりでも全身だと手の届きにくいところなどもあるからか、毎回「ここ剃り残しがあるので避けさせていただきますね」と有無を言わさず避けられるようになって、高いお金を払って通っているのにきちんと施術をしてもらえないことに疑問を感じ、解約しました。

シェービングの制度変更がなければ今でも通っていたと思います。残念です。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です