デリケートゾーンの処理をカミソリでするコツは?併用すると便利なものがあります


私は水泳を習っていたので、デリケートゾーンの脱毛については色々と悩みました。

まず基本的に行なっていたのは、全体的に短くすることです。

競泳用の水着は股の部分のカットが深く、ムダ毛を短くしていないと気になって気になって練習に集中できません。

スポンサードリンク

ただ、初めはハサミでカットしていただけでしたが、それだけでは毛先がどうしてもチクチクして、日常生活でストレスを感じてしまいます。

カットした毛先が細くなるように、カミソリを使ってシャギーを入れる感じで処理をしていました。

ですが、毎回引っ張りながらカミソリでカットするのは少なからず痛みが生じます。

スポンサードリンク

また面倒でもあったので、他に簡単に処理できる方法はないかと考えて試してみた結果、失敗だった方法があります。

よくないとは思っていたのですが、簡易ライターを使って毛先を少し焼いてみたのです。

熱かったこともあり、身の危険を感じてこの方法は一度でやめました。

結局、毛を柔らかく、細くするという効果のあるドラッグストアで購入できるクリームを併用していました。

お風呂でデリケートゾーンの毛になじませて、しばらく放置した後、洗い流すだけです。

確かに使い続けるうちに、毛が柔らかくなってまとまりやすくなります。

また、毛の張りがなくなってくれるおかげで、量が減ったように感じます。

その状態で毛をカットするという処理を長年続けていました。

脱毛サロンでのデリケートゾーン脱毛も検討したことがありますが、恥ずかしい気持ちの方が強く、結局、自己処理だけで乗り切っています。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です