除毛クリームでの失敗談。つける量や時間を守らないと…?


私は、ムダ毛は毛抜きで抜くか剃るかという処理方法が多いです。

学生時に友達から徐毛クリームを使ったら剃るときみたいに剃り残しもなくきれいにムダ毛処理できたと聞いて、挑戦してみました。

学生の頃はよくショーパンをはいていたので、そのときは足だけを徐毛クリームで徐毛しました。

スポンサードリンク

クリームをつけて放置する時間の設定などありましたが、長くつけるとムダ毛が残る確率はグンと減るに違いないと思い、通常の倍クリームをつけていました。

途中からヒリヒリしてきましたが、気のせい?

かと思い放置していました。

洗い流すと本当にきれいに徐毛されており、心なしか肌もツルツルになっている気がしました。

スポンサードリンク

ですか、徐毛クリームは地味に高価で定期的に徐毛をするとしたら、そのとき私が使った物だと月3,000円の出費になるので、金銭面的に馬鹿にならないと思いやめました。

徐毛クリームをやめて数年後に結婚式をすることになり、背中や腕をきれいにムダ毛処理をしたいと思い、再度徐毛クリームを使用しました。

ムダ毛を剃るシェービングプランというものがエステ等でもありましたが、金額が15,000円オーバーで、ケチな私にとっては一生に一度のことでも毛を剃る為だけにそんなに出せませんでした。

それなら、徐毛クリーム1本買う方が断然安いということで使用しました。

背中と腕を前回のごとく指定時間の倍放置してたらやはり痒くなり、今回は我慢できなくなり早めに洗い流しました。

徐毛クリームを塗った背中と腕が赤くなり、蚊に刺されたようにところどころ膨れてしまいました。

結婚式の5日前に徐毛して赤くなり三日後に腫れがひいたので結婚式には影響ありませんでしたが、本当に驚きました。

説明書通り正しい使い方をすればよかったと後悔しましたが、きれいにムダ毛を処理したい方にはおすすめだと思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です