私がデリケートゾーンの自己処理で気を付けていること!トラブルは起こしたくない!


デリケートゾーンは通常の脱毛と異なり、デリケートゾーンを他人に見せなければならないため、自己処理で済ましている人も多いのではないでしょうか。

私も自己処理をしている1人です。

私は、お風呂でムダ毛の処理をするときにデリケートゾーンも一緒に処理しています。

スポンサードリンク

私の場合は、主に形を整えることと長さを整えることをしています。

しかし、私は、デリケートゾーン専用のカミソリを使用しているわけではないので、剃り残しが残らないように何回かに分けて剃らなくてはなりません。

デリケートゾーンの毛は他のムダ毛に比べて強く、太いです。

スポンサードリンク

私の場合は、デリケートゾーンは他の肌より敏感で弱いように感じます。

一番最初にデリケートゾーンを自己処理したときに、剃った後に他の部位と同じようにあまり特別なケアはしていませんでした。

そのため、デリケートが痒くなるというようなことが起こりました。

私が行うデリケートゾーンの自己処理は主にVゾーンのみです。

IゾーンやOゾーンは自己処理するには難しく、粘膜にも近いため肌が弱い私が自己処理するにはリスクが多いのではないかと感じるからです。

デリケートゾーンのトラブルが起こった際は病院に行くのが良いのでしょうが、私は恥ずかしくて行くことはできないと思います。

そのため、デリケートゾーンのトラブルを未然に防ぐように努めようと思っています。

最近では、デリケートゾーン専用の電気シェーバー等も発売されているので、その購入も検討しています。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です