脱毛サロンあるあるネタ。冬場はとにかく施術中寒くてたまらない


脱毛サロンのあるあるを書いてみたいと思います。

友人の紹介キャンペーンでお得に通いはじめることができた脱毛サロンですが、とにかく予約が取り辛いです。

特に、土曜に予約が集中してしまうため、予約をおさえることがかなり難しいです。

スポンサードリンク

せっかくおさえた予約も、もしも生理予定日がずれてしまいキャンセルをしなければいけない状況になってしまったとき、予約を取り直すのに1か月以上待たなければいけません。

私の通っている脱毛サロンはそんなに広くはなく、3.4人ほどの施術スペースしかないからだと思われます。

また、多くのサロンは一緒かもしれませんが、フラッシュ脱毛の際に火傷をしないよう、レーザーをあてる部分を氷で冷やしてから施術を行います。

スポンサードリンク

冬場は特に、寒くてたまりません。

ワキ、腕全体から背中上部、ひざ下の施術をしてもらっていますが、やはり施術場所が多いので時間がかかってしまいます。

仕方のないことですが、寒がりの私には真冬の施術は少し億劫になります。

タオルケットはかけてくれていますが、寒い中サロンに足を運び、すぐに施術のため服を全部脱ぎます。

そのため、暖まることなく施術がはじまってしまうのです。

せめて、冬場はタオルケットではなく、毛布をかけてほしいなぁと内心思っています。

しかし、予約時間枠ギリギリでの店の回転率を考えると、時間内に施術を終わらさないといけないので、急ぐことは仕方のないことなのでしょうね。

また、施術後のアフターカウンセリングで、一応お知らせとしてキャンペーン内容などを説明してくださるのですが、結構ぐいぐい勧誘されるような感じなので、正直少し疲れます。

施術が終われば、なるべく早く家に帰してほしいものです。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です