脱毛のトラブルでやけどが起こる?信頼できるサロンの選び方教えます!

20150818
脱毛サロンで行っている光脱毛安全な脱毛方法です。

カミソリや毛抜きなどで自己処理を繰り返していると、肌の負担が増えて乾燥し、乾燥を無視して脱毛し続けると色素沈着ブツブツができてしまいますが、光脱毛ならこのようなトラブルが起こりません。

安全な脱毛方法なのですが、やけどしたというトラブルが発生しているようです。

スポンサードリンク

脱毛サロンの選び方に気をつければやけどは防ぐことができます。

資格制度があれば安心感UP

どのように脱毛サロンを選べばいいのでしょうか。

光脱毛は黒い色素に反応する波長の光を使用した脱毛方法です。

光を肌に当てると毛が光の熱エネルギーを吸収して、熱のダメージで処理することができます。

このときに熱が発生してやけどすることがあります。

脱毛マシンの出力はスタッフが調節していて、出力を間違えると高温になってやけどすることがあります。

知識がなく技術が未熟なアルバイトスタッフが脱毛を行うと、出力の調節を間違えてトラブルになる可能性があります。

光脱毛を行うのに資格は必要ないのですが、トラブルが起こるなどの背景があり自主的に資格制度の導入をしています。

NPO法人日本エステティック機構が中心となって資格制度を作っていて、この資格があると安心できます。

自社で独自の資格制度を作ったり、研修を行っているサロンもあります。

スポンサードリンク

カウンセリングでの対応も判断材料に

192823667
カウンセリングのときの対応で脱毛サロンが信頼できるか判断できます。

親切でにこやか、丁寧に対応している、適切な受け答えをしているか確認しましょう。

こちらの話しを聞かなかったり、一方的に話しを進めて押し付けるようなサロンは避けましょう。

カウンセリングを無料で行っていることが多くあります。

衛生面や料金面もしっかり確認を

237203302
肌に触れることなので衛生面にも注意が必要です。

サロンに清潔さを感じられないようなら、使用しているマシンのメンテナンスを怠っていたり、シーツやタオルなどが不衛生な可能性があります。

料金も確認します。料金形態がはっきりしていないようなサロンは、他のことでもいい加減な可能性があります。

施術がいい加減だとやけどする心配があるし、もしやけどしたときに対処してくれない可能性があります。

料金について明確にしておきましょう。

脱毛サロンでは医療行為を行えないので、万が一のことがあっても何もできません。

やけどを早めに対処することで跡になるのを防ぐことができます。

ドクターサポートがあると安心できます。

このようなことに気をつけて安全な脱毛サロンを選べば、脱毛によるやけどを防ぐことができます。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です