脱毛すると汗が増える?施術後にはデオドラントケアが必要?

20151007

脱毛手術体験後、汗の量が増える

以前両脇の脱毛施術を受け、邪魔なムダ毛を処理しました。

その結果、両脇の汗の量が増えました。

脱毛施術を受ける以前から、脱毛施術をすると汗が増えるという話はしばしば耳にしていました。

スポンサードリンク

必ずしも汗が増えるというわけではないようだったので気にせず両脇の脱毛をしたわけですが、しっかり汗の量が増えてしまったのです。

脱毛施術を受ける前は夏の間くらいしか脇の汗を実感することはなかったものの、脱毛をしてからは、冬でも少し気温が高い時は脇の汗を不快に感じるようになっています。

夏にはTシャツに汗が染みてしまうので、きちんとケアしないと大変なことになります。

汗が増えたのは単に体感だった

292336340
体感としては脱毛施術によって汗の量が劇的に増えてしまったと感じますが、どうやら実際には分泌される汗の量自体に変化はないそうです。

脱毛施術を受ける以前は、汗腺から分泌された汗をムダ毛が吸収していたのです。

実感はありませんが、そこにムダ毛が生えているだけで汗が吸収されています。

その結果実際に肌の上に感じる汗の量が減り、汗の分泌量が急増する夏以外の季節にはそれほどたくさんの汗を感じることはないというわけです。

スポンサードリンク

しかし、脱毛施術を行うと皮膚の中に存在していたはずのムダ毛の存在がなくなります。

つまり、分泌された汗を吸収する存在がなくなってしまうのです。

すると、分泌された汗はそのまま全て皮膚の表面に出てきてしまいます。

こうした現象が起こることによって、脱毛施術後に汗が増えてしまったと感じることになります。

つまり、脱毛の後に汗が増えるという現象は厳密には事実であるとは言えません。

しかしながら、体感として増えている以上やっぱり汗は増えたと言っても良いと思います。

デオドラントケアも大切

124039378
肌の表面に出る汗の量が増えれば、デオドラントケアも入念に行う必要が出て来ます。

脇は汗の分泌量がもともと多く、脱毛施術でムダ毛がなくなることで感じる汗の量はかなり多くなってしまいます。

脇の汗は女性としてはきちんとケアしておきたい存在ですから、やはり脱毛施術を受けた後は汗のケアも怠らないようにしないといけません。

まとめ

脱毛サロンによっては、脱毛施術後に利用できるデオドラント製品を販売しているところもあるそうです。

施術を受けた際にデオドラント製品を購入しておけば、施術の後に汗が増えてきたと感じたらすぐにケアをすることが可能になります。

脱毛する部位次第では施術後も汗の量に大きな変化は見られないかもしれませんが、両脇の脱毛施術を行う場合は、汗の量が増えることを覚悟しておくことをお勧めします。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です