ソイエで抜くと埋もれ毛になってしまい処理が大変です


ソイエを使用した経験者です。

コンセントに繋げて使うタイプのもので、剃るシェーバーと抜くシェーバーの2つ付いているものを使用しています。

腕、脚、ワキ、全身に使えてとても重宝しています。

スポンサードリンク

毛の少ない人は剃るタイプのシェーバーだけでも充分だと思います。

でも、剃っているだけなので人によってはチクチクした手触りが少し気になるかもしれないです。

抜くタイプのシェーバーは、手触りはツルツルです。

抜いているので次に生えてくるまで時間がかかり、ツルツルな期間が長く持続します。

でも、やはり抜いているので使用している時は痛いです。

スポンサードリンク

私は皮膚が赤くなります。

あと、抜いているので次に生えてくる毛がうまく生えてこなくて埋れ毛になってしまうことがよくあります。

そうなると皮膚の中に毛が埋もれているので、その部分だけ黒くプツプツとした感じになってしまいます。

でもその埋もれ毛を皮膚から出してまた抜けばツルツルで、見た目も綺麗になるのですが、あまり埋れ毛が多いとその処理が結構大変です。

でもカミソリを使うことを考えていると、ソイエの剃るシェーバーか抜くシェーバーを使った方が皮膚の乾燥も避けられるし見た目も綺麗なのでオススメです。

最初に買う時はやはり電化製品なので少し値段はしましたが、ずっと使えるし、もう元は取れているくらい使用しています。

ただ、私の使っているものはコードを繋げないと使えないので、少し不便さを感じます。

コードレスタイプだともっと良いと思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です