キレイモの特徴は?痛くない、冷たくない脱毛?国産マシンと技術がすごい?

20150919
脱毛は痛い、ジェルが冷たくて不快、予約がとりにくい、こんな悩みがありませんか。

カミソリや毛抜きなどで自己処理を繰り返していると、ブツブツや色素沈着ができてしまいますが、脱毛サロンで脱毛すれば色素沈着などを防ぎながら脱毛できます。

しかし、痛いなどの不満があるようです。

スポンサードリンク

痛くない、冷たくない、予約をとりやすい脱毛サロンがキレイモです。

キレイモの国産マシンは肌に負担がすくないって本当?

129751733
海外製の脱毛マシンが広く使われているのですが、キレイモは国産のマシンを使用しています。

海外製の場合は日本人の肌に合わない可能性がありますが、国産マシンなら日本人の肌に負担が少ないです。

ほとんどの脱毛サロンが行っている光脱毛は、熱のダメージで毛根を焼いて脱毛する方法です。

熱が発生するので痛みが伴います

キレイモが使用するマシンは、肌に触れる面が-4度になって冷やしながら脱毛するので、熱を取りながら脱毛できて痛みをほとんど感じません

全員研修を受けたきちんとしたスタッフが対応!

187629755
スタッフは全員研修を受けています

スポンサードリンク

肌質、毛質、痛みの感じやすさは人それぞれです。

個人差があるので同じ脱毛方法では痛みを感じる方もいます。

研修を受けたスタッフは一人一人にあった脱毛を行ってくれます。

出力を確認しながら脱毛して痛みを減らしてくれます。

光脱毛で発生した熱は痛みを起こすだけでなくやけどの恐れもあるので、ジェルで冷やして脱毛するのが一般的です。

キレイモではマシンが-4度にまでなって冷やすのでジェルを使わず脱毛できます。

ジェルのヒヤッと感やベタベタ感の不快を感じない快適な脱毛です。

ジェルを塗布する時間を短縮できるので、脱毛時間を短くできます

時間も短く、高い技術の脱毛も可能!

113001031
全身脱毛は全身を4つのパーツに分けて行うのが一般的です。

1か月に2パーツを脱毛、2か月で4パーツ脱毛して1回全身脱毛が完了します。

この方法だと4回も予約をとらなければなりません

キレイモでは全身を上半身と下半身の2つに分けて脱毛します。

これにより一般的な全身脱毛の半分の時間に短縮することができて、予約がとりやすくなります。

脱毛できる部位は全身33か所です。

この中には顔脱毛も含まれています。

目の周りなどは施術に高い技術が必要です。

キレイモのスタッフは研修をしっかり受けて技術を身につけているので、顔脱毛を安心して受けることができます。

顔脱毛をすることで肌が明るくなる、化粧のノリがよくなるなどの変化が期待できます。

脱毛マシンの光は出力を変えることでフェイシャルケアの働きもあるので、脱毛だけでなく肌もきれいになることが期待できます。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です