銀座カラーと脱毛ラボは全身脱毛どっちがいい?

SONY DSC
銀座カラー脱毛ラボ全身脱毛で人気の脱毛サロンです。

どちらで脱毛しようか迷っている方もいるのではないでしょうか。

それぞれどのような特徴があるのでしょうか。

スポンサードリンク

どちらのサロンも「安さ」が評判

全身脱毛の料金は高いところだと20万円程度もします。

アルバイトや学生はちょっと受けるのにためらいがあると思います。

脱毛ラボも銀座カラーもどちらも安さが評判です。
キャンペーンで初月0円を行っています。

6回パックの場合、脱毛ラボは118,540円、銀座カラーは99,000円です。

料金だけでみると銀座カラーの方が安いのですが、脱毛部位が違って脱毛ラボは全身48ヶ所、銀座カラーは全身22ヶ所脱毛できます。

銀座カラーには全身22ヶ所脱毛し放題コースも用意されています。

回数が決められているコースは、コースを終了しても満足いく結果が得られないことがありますが、脱毛し放題コースなら満足できるまで脱毛できます。

こちらのコースは6回パックよりも高くなります。

どちらの脱毛サロンもパーツ別の脱毛もできます。

腕、脚、VIOなど人気の脱毛部位は、銀座カラーの定番セットがお得です。

痛みの少なさなら「脱毛ラボ」

293263094
脱毛には痛みが伴うことがあります。

スポンサードリンク

特にVIOラインやワキは痛みを感じやすい部位です。

痛みを比較すると脱毛ラボの方が痛くないです。

脱毛ラボでは肌への影響が少ないSSC脱毛を行っています。

フィリニーブ美容成分を配合したジェルを塗布してその上から光を当てると、ジェルに含まれる成分が浸透します。

自然と毛が抜け落ちて、次に生えてくる毛は細く目立たなくなります。

痛みが少ない脱毛方法なので、デリケートな部位もほぼ痛みを感じないという口コミもあります。

銀座カラーではIPL脱毛という脱毛を行っています。

最新のマシンを導入したことで以前よりも痛みが少なくなっています。

アルターケアなら「銀座カラー」

293233961
アフターケアは銀座カラーが優れています。

銀座カラーでは赤ちゃん肌脱毛という赤ちゃんのようなぷるぷるな肌を目指す脱毛を行っています。

施術前には美肌美潤ローションを塗布して肌の状態を整えます。

痛みの軽減や肌の負担の軽減効果もあります。

脱毛後には美肌美潤ミストを塗布してほてりを取り除き、潤いを与えます。

高圧噴射で塗布することで手で付けるのとは違った気持ちよさがあります。

美肌美潤にはセラミドヒアルロン酸コラーゲン7種の天然ハーブなど美容効果が期待できる成分が使用されています。

保湿力95%を誇るケアで、ぷるぷるしっとりな赤ちゃん肌に近づきます。

脱毛ラボでも脱毛後に保湿してくれますが、保湿力は銀座カラーの方が高いです。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です