ラポールの広島店で脱毛の施術以外にあったこと。


私は以前、広島にあるラポールというサロンで脱毛をしていました。

そこのスタッフさんは感じが良い人ばかりで、今までイメージしていた脱毛サロン、エステとは違ってとてもフレンドリーでアットホームな感じが魅力でした。

そんな雰囲気なのもあって私はラポールで脱毛をすることにしました。

スポンサードリンク

トラブルというのは施術に関することではなく、スタッフさんとのある出来事です。

施術中も楽しく色んな話をしたりしていて、施術前後に待っている時間なども気軽に色んなスタッフさんが話しかけてくれたりして、色んな話をしました。

脱毛に関わることだけでなく勤めている人なら職場での愚痴を聞いてくれたり、学生なら友達関係、部活、勉強に関する悩みを聞いてくれたりと、まるで友達のようでした。

そんな私も職場での悩みを話していました。

その時ちょうど職場でかなり嫌なことがあり、真剣に悩んでいました。

それに気付いて、あるスタッフさんが「元気がないね」と声をかけてくれて話を聞き出そうとしてくれました。

スポンサードリンク

それはすごく嬉しかったんです。

でも、おしゃべりが上手と言えない私はなかなか話し出せずに、でも心の辛い思いがこみ上げてきて泣き出してしまいました。

そのスタッフさんは優しく「いいよ、話せるようになってからで」と声をかけて、その場でずっと私を見守ってくれていました。

そこにたまたま通りかかった他のスタッフさんが、「キチンと言えるようにならないと自分が困るだけだよ!」と大きい声で怖い顔で言ってきました。

普段は元気で明るくにこやかなスタッフさんでしたが、とても怖い感じで言われてしまい、さらに辛くなってしまいました。

悩みで自信がなくなっている上に、そんなことを言われてしまったからです。

それからそのスタッフさんは仕事に向かい、私は何とか落ち着きを取り戻しましたが、後日もずっと引きずっていました。

明らかにいつもの表情ではなかったスタッフさんは、きっと泣いてばかりの私を見て腹が立ったんだろうな…と思いました。

みんなにこやかで素敵なスタッフさんだと思っていましたが、仕事だからなんだろうなぁ、裏の顔があるんだろうなぁ、と思い、ショックな出来事でした。

今思えば、その人なりにハッパをかけていてくれたのかも知れません。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です