ヒートカッターのメリットとデメリットは?チクチクしないけど時間がかかる?

20151113
デリケートなのでアンダーヘアの処理には注意が必要です。

安全に処理できる方法の一つがヒートカッターを使った方法です。

ヒートカッターのメリットとデメリットを知って安全に使用しましょう。

スポンサードリンク

ヒートカッターのメリットは、毛の先端がチクチクしないことです。

ハサミで切ったりシェーバーで処理をすると毛の先端がチクチクして不快な思いをしたり、水着を突き破ることがあります。

しっかり処理したつもりなのに、海やプールで遊んでいて毛が見えてしまった経験がある方もいるのではないでしょうか。

ヒートカッターなら毛の先端が丸くなるので、不快な思いをしたり水着を突き破ることがなく、安心して海やプールで遊ぶことができます。

スポンサードリンク

線香で焼く方もいるようですが、線香でやけどする恐れがあるので危険です。

ヒートカッターは正しい使い方をすればやけどすることはありません。

ハサミは慣れないと毛の長さがバラバラになってしまいますが、ヒートカッターならうまく長さをそろえることができます。

デメリットは処理に時間がかかることです。

熱源に均等に熱を当てて焼き切るために、少しずつ毛をつまんで処理をします。

そのため、ハサミなどに比べると時間がかかります。

まずはカットする長さと範囲を決めます。

水着やショーツを履いて毛がはみ出る位置を確認しましょう。

決まったら毛の先端を少しつまんで、切りたい長さの部分を熱源に当てます。

これを繰り返します。

一度に処理する量を少なくすると、熱が均等に毛に伝わって処理しやすくなります。

処理し終わったら水着やショーツを履いてはみ出さないか確認します。

はみ出している部位があったらもう一度処理をしましょう。

使用前には取り扱い説明書を読んで使用方法を確認しましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です