セルフ脱毛の脱毛機はソイエがおすすめ?手始めにぴったりの理由とは?


セルフ脱毛っていうと、家電量販店やネット通販(ネット通販のみでしか販売していないものもあります)で家庭用脱毛器を購入して、自分で脱毛するっていうものなんですが、セルフ脱毛歴が長い人ならどれがいいとかわかってるとは思うんですが、経験のない方からすると、どれがいいのかわからないと思います。

特に家庭用脱毛器って値段に上下がありますし、高い品物を買ったけどイマイチだったなんてことだととてもショックですよね。

そういう初心者にお勧めなのが脱毛器のソイエです。

スポンサードリンク

ソイエは10年以上の歴史があり、キレイなお姉さんは好きですか?というキャッチフレーズで当時爆発的な脱毛ブームを引き起こした商品でもあります。

この商品の良い所はまず値段がとても手ごろだということです。

ソイエにも色々グレードがありますが、安いものだと5000円もだせば購入出来ますし、高いものでも1万円ぐらいなので、収入の少ない人や学生さんでも無理をすれば購入できるっていう安さも魅力の一つです。

次にお勧めなのは、脱毛速度がとても速いことです。

これはどういうことかというと、ソイエって簡単にいうと電気シェーバーのようなもので、シェーバーは先端がカミソリになって剃っていきますが、ソイエは毛を挟むようになったものが高速回転するようになってるんです。

スポンサードリンク

毛を挟んで引っ張ることで毛をガンガン抜いていけるわけです。

これによって腕とか足のように広範囲に生えた毛の処理とかがとても楽に出来ます。

では逆に気になる点は?

っていうと、毛を挟んで抜いていく方式なので、痛みもそれなりにするってことです。

といっても他の脱毛方法はレーザー脱毛とかフラッシュ脱毛っていう毛根にダメージを与えていくものが多いので、こういったものはもっと痛いです。

次に気になるのは脱毛をしてせっかく肌がツルツルになっても、2・3週間もすると毛が生えてくることです。

脱毛といっても永久脱毛や減毛効果はないのでずっとやり続けないとダメなんです。

ただ、痛みと毛の濃さに関してですが、一度脱毛しておくと一時的に薄くなるんです。

生えてくる毛の先端が先細りをしていたり(剃った場合は切り株状の太い毛になる)、毛の再生するサイクルにバラツキがあるので密度が薄くなるんです。

といっても2ヶ月放置としてしまうと、毛が全部生え揃ってしまうので密度云々は関係なくなるんですが、一ヶ月に一回ぐらいのペースで脱毛してもらえると、毛が薄い状態に出来るんです。

これで満足できる人ならソイエでいいですし、物足りなければもっと良いものを買ったり、脱毛サロンを利用したりっていう目安になるんですよね。

ですので、最初何もわからない時はソイエから始めるのがお勧めなんです。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です