ヒートカッターのアンダーヘアへの使い方は?切り方と準備の方法は?

20151112
もっとも手軽なアンダーヘアの処理方法はハサミで切ることですが、先端が尖るのでチクチクして水着を突き破ってしまうことがあります。

シェーバーも毛の先端がチクチクします。

また、肌を傷つける恐れもあります。

スポンサードリンク

ヒートカッターならこの問題を解決できます。

ヒートカッターは熱源で毛を焼き切る方法で、毛の先端が丸くなるのでチクチクする不快感や水着を突き破ることがありません。

さまざまなメーカーから販売されていますが、先端がコーム状になっていてそこに熱源が通っているものが多くあります。

ここに毛を当てて毛を焼き切ります。

デリケートな部位なのでアンダーヘアの処理には注意が必要です。

まずは説明書をよく読みましょう。

スポンサードリンク

メーカーによって使用方法が異なるので、安全に使用するために必ず確認をします。

どのくらいの長さにするのか、どの範囲まで処理するのかを決めましょう。

着用予定の水着を着てはみ出る部分を確認し、脱毛する範囲を決めます。

電源を入れて正しく作動しているか確認します。

電源を入れるとランプがつくなどして確認できます。

毛の先端をつまんで熱源を当てて毛を焼きます。

一度に大量の毛を処理するのではなく、少しずつつまんで処理しましょう。

デリケートなので慎重に行います。

毛を焼いた臭いがしますが、脱毛後の不快感はありません。

チリチリした毛が残ることがありますが、こするととることができます。

最後にすべて処理できたか確認します。

水着を着る予定がある場合は水着を着てはみ出ないか確認します。

熱を使用するのでやけどしないか心配かもしれませんが、説明書を読んで正しい使用方法を守れば、安全にアンダーヘアの処理ができます。

購入の際は安心できるメーカーのものを選びましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です