アンダーヘアの脱毛をセルフで行うときの方法は?脱毛器具の使い方とは?

20151111
VIOラインはデリケートなので脱毛方法に注意が必要です。

脱毛方法には毛抜き、カミソリ、除毛クリーム、脱毛器、ワックスなどがあります。

アンダーヘアの脱毛に適しているのは、シェービングかヒートカッターでの脱毛です。

スポンサードリンク

脱毛サロンやクリニックでは光脱毛やレーザー脱毛を行っているので、脱毛器での脱毛は安全な気がしませんか。

サロンやクリニックではプロがお手入れするので、脱毛器を使った脱毛方法でも安全です。

家庭で脱毛する場合は使用に注意が必要です。

光脱毛器は安全に使用できる脱毛器なので、Vラインの脱毛ならできます。

IラインやOラインは自分では光を当てにくいので使用を避けましょう。

スポンサードリンク

光が間違った部位に当たってやけどなどの恐れがあります。

Vラインの脱毛を行うときも、照射口が狭く光を当てやすいものを使用しましょう。

光脱毛には若干の痛みがあります。

デリケートゾーンは痛みを感じやすいので、腕や脚などを脱毛するときは何でもなくても、アンダーヘアの脱毛をするときは痛いかもしれません。

シェービングの場合はワセリンで肌を保護して脱毛すれば安全です。

シェービングは毛の先端がチクチクして水着からはみ出ることがありますが、ヒートカッターは毛を焼き切るので、毛の先端がチクチクせず水着からはみ出ることがありません。

ヒートカッターは正しく使えば肌に触れることがないので安全です。

どんな脱毛器でもそうですが、必ず説明書を読んで使用してください。

ヒートカッターの場合、製品によって使用方法に違いがあるので、他の物を使って使用方法を知っていても説明書を読む必要があります。

脱毛後は肌が弱っているので、脱毛をしたら必ず保湿クリームなどで肌を保護しましょう。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です