中学生の脱毛に親はどう対応すればいいの?自己処理に悩む?サロンへ行く?


脱毛といえば「大人の女性のたしなみ」と思われていますが、現実には、中学生くらいから脱毛に興味を持ち、実際にお手入れをしている子がいる時代になっています。

確かに、思春期を迎えて心身ともに大きく成長をする時期ですし、人との違いや性徴の過程に恥ずかしさなどが伴う世代

情報なども昔に比べれば早くから接することができるので、中学生が脱毛に興味を持つことは、おかしなことではないのかもしれません。

スポンサードリンク

では中学生の脱毛はどのように考えればいいのでしょうか。

中学生の脱毛への考え方


まず、中学生はまだ成長途中であるということを忘れてはいけません。

特に、初潮が来ているか(場合によっては、きちんと定期的に順調に生理がきているか)どうかはとても大切な基準になります。

それは女性ホルモンの関係があるからです。

この時期は、まだホルモンバランスが安定しておらず、一度抜いてもまた再生してしまう(生えてくる)可能性が高いということを覚えておいてください。

また、どんな脱毛方法を選んだとしても、肌や毛穴に負担になることは間違いありません

家での脱毛というと、毛抜きや家庭用脱毛器の使用、脱毛ワックスなどが一般的だと思います。

スポンサードリンク

脱毛は大変なので、カミソリでの除毛という方法を取るお子さんもいるかもしれませんね。

いずれにしても、脱毛・除毛により肌が荒れてしまったりすることは多々ありますし、そのことにより色素沈着などを起こして跡が残ってしまっては可哀そうですから、日頃から注意して気にかけるようにしましょう

恥ずかしくて親御さんに隠れて脱毛・除毛をしていたりするかもしれませんが、そのことにはあまり大きく触れずに、「不安や気になることなど、何かあれば必ず相談するように」ということだけはシッカリお子さんに伝えておいてくださいね。

中学生のエステサロンやクリニックでの脱毛は可能なの?


さらにエステ・サロン、クリニックでの脱毛についてですが、中学生でも施術を受けられる所は少ないですが存在します
ただし中学生一人では予約すらできない所もあります

やはり未成年ですからね。
基本的には親御さんが予約を入れ、一緒にカウンセリングを受け、同意書を求められるのが一般的です。

施術内容によっては、親御さんに同伴してもらう場合があると言っている所もあります。

親世代から見ると、中学生がエステ・サロン、クリニックで脱毛するというのは早い気がするかもしれませんが、もしお子さんがそういった相談をしてきたなら、きちんと話を聞いてあげましょう

本人は真剣に悩んでいるはずです。

たかがムダ毛、されどムダ毛。

それは母親世代にとっても、お子さん世代にとっても同じことなのです。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です