VIO脱毛の医療レーザーは痛みが心配?メリットとデメリットを比較してみました

20150922
VIO脱毛を希望する女性が多くなってきている昨今ですが、中でもエステやサロンの光脱毛ではなく、医療レーザーでの脱毛を希望するかたが増えてきています。

以前よりも通いやすい価格になったということもありますが、光脱毛よりも効果が得られるという事で選んでいるかたが多いようです。

医療レーザーのメリットは?

197785676
VIO脱毛は人目に晒すには恥ずかしい部位であることがネックだと感じるかたも見られますし、できるだけ施術の回数を減らしたいという気持ちもあるのでしょう。

スポンサードリンク

医療レーザー脱毛は光脱毛に比べると出力が高いので、脱毛施術にかかる回数が少なくなります。

その上永久脱毛ができるという大きなメリットがあるところから、VIO脱毛に医療レーザーを選択するかたが多いのです。

Vラインに関しては五回から六回の施術でほぼ完了できますし、IOライン八回も施せば終了するとされています。

光脱毛の場合ですと十回から十二回で自己処理が必要なくなる程度だとされていますので、二ヵ月に一度の施術と考えても半年から一年は脱毛完了までに掛かる期間に差ができることになります。

しかも医療レーザー脱毛の場合はその後毛が生えてくる心配がほとんどありません。

スポンサードリンク

早めに処理をしてしまえばその後ムダ毛に悩まされることはなくなるのです。

また、エステで施術を断られてしまうほどIOラインの色素沈着が濃いかたであっても、医療レーザーでしたら医師がIOラインの状態をきちんと見ながら、黒ずんだ肌に使用しても問題ないように機器を調整して施術してもらえる場合がほとんどなのも嬉しいところでしょう。

痛みが少しデメリット…。

114614152
ただ、医療レーザー脱毛は効果が強い分、痛みを感じやすくなるというデメリットもあります。

痛みをほとんど感じない光脱毛でも、VIO脱毛では弾かれるような鋭い刺激を感じるとされている部位です。

医療レーザーではそれ以上と見ていいでしょう。

ですが、医療レーザーは医療機関で受ける脱毛ですので、痛みが耐えられそうにないという場合には麻酔処置もしてもらえます。

心配だというかたは利用すれば安心して施術を受けられるのではないでしょうか。

気を付けなければいけない事!

129391076
メリットの多い医療レーザーでのVIO脱毛ですが、通う際には気をつけたいところがあります。

エステなどではスタッフのほぼ全員が女性なのですが、医療レーザー脱毛は医療機関で行う医療行為あるために、脱毛をしてくださるかたの中には男性医師もいらっしゃるということです。

デリケートな部位ですのでどうしても気になるというかたは、施術を担当してくださる医師の性別も確認しておくことをおすすめします。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です