自己処理を電気シェーバーですると肌をなるべく傷つけない?


自己処理は、ほぼ毎日女性の方ならされることと思います。

そのため、肌にどれだけ負担をかけずにするのかが大事だと私は思っています。

10代の頃はそんなことも考えずに自己処理をしていました。

スポンサードリンク

何日も使ったよく剃れないカミソリで肌が赤くなるのもお構いなしで剃ったり、毛抜きを使って毛を根こそぎとって毛穴が赤くなってしまったり、今考えても後悔しかありません。

そんな自己処理を繰り返していた私の肌は、毛穴が目立ち、とても乾燥しやすい肌になってしまいました。

スポンサードリンク

ある時、あまりに肌が荒れていたため、薬局でもらった保湿クリームを塗って自己処理を休んだ時、少し肌がマシになりました。

その時、これ以上肌に負担をかけないように脱毛サロンに行くようにしました。

その脱毛サロンで教えてもらった自己処理の負担が一番少なかったのが、電気シェーバーでの自己処理でした。

電気シェーバーといえばすぐ生えてくる、毛がしっかり剃れた気がしないことが嫌で全然使ってきませんでした。

しかし、そのしっかり剃れないということは肌に直接当たることが少ないということで肌に負担をかけにくいそうです。

そして、毛が目立つのは毛が今までの自己処理で太くなり毛穴が目立ったり、自己処理により毛穴が開いてしまったことによるものだということも教えてもらいました。

その後はしっかり保湿をして、シェーバーを使ったことによって肌荒れはほとんどしていないですし、肌がきれいな状態で保たれています。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です