脱毛を自己処理でした際のトラブルとは?脇の場合はどう?


私はヨガインストラクターをしていたことから、毎日トレーニングウェアを着るので露出が多く、その為必ず毎日自己処理で脱毛していました。

とにかく人の目につきやすい腕や脇、足は毎晩お風呂場でカミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりしていました。

やはり自己処理ということで、生えてくるスピードがとにかく早いです。

スポンサードリンク

ですので、毎日の処理は怠れません。

そうやって毎日毎日刃物を体に当てることにより、カミソリ負けが続くようになってしまいました。

足や腕は軽く赤くなる程度でしたが、脇は違いました。

スポンサードリンク

カミソリ負けによってニキビのような吹き出物が出来てしまい、とても痛くて熱を持ち、腕を上げてしまうと、の吹き出物がとても目立ってしまうのです。

だからといって、やはり生えてくるスピードも早いので、毎日処理せざるを得ない状態で、その吹き出物が出来ている場所を自己処理で脱毛するのはとても痛く、そして大変苦痛でした。

気が付けば脇の下はブツブツザラザラになり、とても人に見せられる状態ではありませんでした。

脇に関しては、自己処理をすると特に毛穴も目立ちやすくなります。

永久脱毛されている脇とは全く違います。

永久脱毛されている方の脇は、とにかく毛穴が目立たず、そしてトラブル知らずなのでスベスベです。

自己処理を続けていくと同時に、どんどん脇の皮膚がボコボコザラザラになってしまいました。

そして脇はカーブしているので、上手く刃が沿わず、切れてしまうこともあり、とにかく荒れることがつきものです。

この様なトラブルが続くと、早く永久脱毛したいと心から思います。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です