トリア脱毛器の使い方は?出力レベルは?部位は?

20150913
カミソリや除毛クリームでの脱毛は費用が安く手軽ですが、すぐに毛が生えてきてしまうので頻繁にお手入れが必要です。

カミソリなどは肌への負担が大きいので、頻繁に脱毛をしていると肌の負担が増えてブツブツや黒ずみなどができてしまいます。

黒ずみなどを防いで脱毛できるのが、脱毛サロンの光脱毛やクリニックのレーザー脱毛です。

スポンサードリンク

しかし、何度も通う必要があるし費用が高いです。

自宅でクリニックレベルの脱毛が可能?

もっと手軽に脱毛できるのが家庭用脱毛器です。

家庭用脱毛器の実力は製品によってさまざまです。

クリニックレベルの脱毛を自宅で行えるのが、脱毛器トリアです。

トリアはクリニックで行っているレーザー脱毛を家庭で簡単な使い方でできるようにした脱毛器です。

光脱毛とレーザー脱毛を比べると、レーザー脱毛の方が高い脱毛効果があります。

2週間に1回のお手入れを3か月続けることで、ムダ毛がほとんど気にならないツルツル肌に近づきます。

2度目の使用から3週間で70%ムダ毛が気にならなくなったと臨床試験で確認されています。

2~3か月ほどで細い毛も目立ちにくくなり、お手入れの回数が減ってムダ毛処理のわずらわしさから解放されます。

スポンサードリンク

肌への負担が少ない「ダイオードレーザー技術」

264143618
トリアはダイオードレーザー技術を応用しています。

黒い色素に反応する波長の光を使用していて、毛の色素に反応して熱エネルギーが吸収され、熱のダメージが毛にアプローチします。

しばらくすると自然と毛が抜け落ちます。

毛の色素に狙って働きかけるので肌への負担が少ないです。

外国人と日本人では肌の強さが違うため、海外製の脱毛器は日本人の肌に合わない可能性がありますが、トリアは日本人の肌でテスト済みで安心できます。

気になる「トリア」の使い方は?

140322256
使い方は簡単です。まずは準備します。

肌を清潔にして、カミソリで毛を短くして、タオルで水気をよく拭き取ります

トリアはボタン一つで簡単操作が可能です。

出力レベルは3段階で、自分に合ったレベルを設定できます。

はじめは一番低いレベルで試して、効果に満足できなかったら徐々にレベルを上げていってください。

脱毛した箇所に当てて、ピッと音がしたら当てる場所を変えます。

トリアはさまざまな部位に使用可能です。

脚、腕、背中などの広い範囲、指、顔の下半分など小さな範囲など、全身の脱毛ができます。

脱毛サロンやクリニックでの全身脱毛は10万円以上と高額ですが、トリアなら追加料金なしで全身脱毛を自宅でできます。

カートリッジの交換は不要、1回の投資で何度でも脱毛できます。

自宅で気軽に脱毛することでいつでもツルツルは肌を維持できます。

スポンサードリンク
ブログランキング
▼お役に立ったらクリックお願いします!
にほんブログ村 美容ブログ 脱毛・ムダ毛処理へ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です